総合職[フロア部門]
髙林 俊輝 2015年入社

売れ筋を見極められる
バイヤーになりたい

遠鉄ストアに入社した理由を教えてください
大学では経営学部だったのですが、スーパーマーケットでアルバイトをしていたこともあり、馴染みの深い地元のスーパーである遠鉄ストアに入社を希望しました。浜松を離れてみるととても美味しい食材が浜松にはたくさんあるということに気づき、それらを地元の方々に広く知らしめ、お客様の食卓を賑やかに楽しく彩っていきたいと思ったのも理由の一つです。
どんな仕事をしていますか?
フロア部門の責任者として売場管理や販売計画の作成の他、売上・利益の管理、パートナー社員の管理などをしています。中でも日々の業務の半分を占めるのは売場作りです。売り込みたい商品や新商品などは、特別に陳列して商品の魅力をお客様に伝えます。並べ方を工夫して目立たせたり、説明POPを作ったり、必要であれば試食コーナーを設けて味を知ってもらうなど、商品によってアピール方法を工夫するのです。どのような売場作りにするのか、その出来が売上を左右するのでそこはやりがいもありますし、責任も感じます。
将来の目標は?
全店舗で販売する商品を決めるバイヤーになりたいと思っていますが、そのためには店舗で売場作りの実績を積み、売れるものを見極める力を培う必要があります。日々売場をメンテナンスしている時に「今売れているものはどんなものなのか」または「お客様のカゴの中にどんな商品が入っているのか」などアンテナをいつも立てています。狭き門ですが、自分が仕入れた商品が遠鉄ストア全店舗に並ぶこの花形とも言えるポジションに、あと2〜3年以内には就きたいですね。

インタビュー動画

先輩インタビューの一覧に戻る

ENTRYエントリー

皆さまにお会いできること、心より楽しみにしております。

遠鉄グループ

Copyright © 2019 Entetsu Store All Rights Reserved.